ネットカフェ

皆さんは、漫画喫茶とかネットカフェにどのようなイメージを持っていますか?

私は、初めて利用するまで、

  • 「ネットカフェ難民」といったホームレス状態の人が集まる治安の悪い場所
  • 雰囲気が暗そうで息が詰まりそうな場所

といった印象を持っていました。

ネットカフェは未知の領域だったのですが、「一度家に帰って再び来れるような距離ではなく、6時間弱の時間をどこかで潰さなければならない」という事情が生じてしまいました。図書館に行ったり、ショッピングモールに行くことも考えましたが、それも違うような気がします。

そこで初めて、暇つぶしのためにネットカフェなるものを利用してみました。

ネットカフェについていろいろ調べ、恐る恐るもネットカフェデビューをしてみたら、

ぺんた

やばい!ハマった!いいじゃん、ココ!また来よう。

という状態になりましたので、初回で感じたネットカフェの良い点と悪い点について紹介します。

目次

ネットカフェで良くないと思ったポイント3つ

  • ずっと同じ姿勢でお尻が痛くなった
  • 炭水化物と脂肪、タンパク質ばかりの食事
  • 周囲の音が意外と気になる?

ずっと同じ姿勢でお尻が痛くなった

これは車を3時間運転した後にネットカフェを利用したことが理由で、すでにお尻が痛い状態で利用してしまったからなので、そのようなことがなければ痛くなるようなことはないです。

30分おきに席を立ったり、(個室の場合は人の目がないので)スクワットをするなどすれば解消できるかもしれません。

炭水化物と脂肪、タンパク質ばかりの食事

快活クラブの唐揚げランチ
快活クラブの唐揚げランチ

ネットカフェでは食事を注文し、オープン席の場合はその席で、個室の場合は食事席に移動して食事を摂ることができます。

個室の場合は、個室に設置してあるPCから注文し、出来上がると個室の電話に連絡が入るので、食事席に行って食事をすることになります。

ネットカフェの性質上、仕方のないことなのかもしれませんが、メニューに「野菜がない」ことが不満ですね。

ネットカフェの公式サイトでは、食事メニューが公開されているので、ご覧になるとわかると思いますが、お店で温めるだけで提供できるようなものばかりです。

唐揚げ、とんかつ、カレー、うどん、フライドポテト、…。

ガッツリ食べたい人にはおすすめです!

ネットカフェに籠もって運動していない状態でこの食事はちょっと…、と思ってしまいましたが、食べましたよ!

普通に美味しかったです!

快活クラブのランチメニューは、ポテトサラダ付きです。ドリンクバーからスープと飲み物を持ってきて食事をし、デザートとしてソフトクリームを添えれば、とってもお得なランチになります。

  • 栄養面の偏りが気になるのであれば、家で食べる夕飯はご飯を抜いて、野菜多めの食事にすれば問題なし!
  • 途中外出可能なので、気に入らなければ他店で食べて戻ってくるのもよし!

周囲の音が気になる?

初めて利用した時、朝早く起きて出かけたため、ネットカフェで昼寝することを期待したのですが……。

個室は基本的に防音構造です。

確かに、隣の部屋からほとんど音が聞こえてこないような気はします。

しかし寝てみようと思ったら…、思いのほか音が気になるではありませんか。

部屋の中で発生する音は聞こえてこないのかもしれませんが、ドアの開け締めなどは壁がつながっている都合上、壁そのものが発生する音まで防音することは物理的にかなり難しいので、仕方ないかもしれません。しかし、

寝るにはうるさいかもしれないけれど、本を読んだり勉強したり、仕事をしたりするには全く気にならないうるささ(ただし、部屋の場所による)。場所によってはよく響く!

です。

宿泊に利用したことはないので、夜はどうなのかはわかりません。

気になる人は、耳栓を用意したほうが良いかもしれません。

ネットカフェで良いと思ったポイント5つ

  • 人の目を気にしなくていい自分空間の個室
  • ノートパソコン持ち込み可(だたし、利用するネットカフェによる)
  • WiFi使い放題
  • ドリンクバーがあり飲み放題
  • USB充電と、普通のコンセントがあり、持ち込んだ機器の充電可

人の目を気にしなくていい自分空間の個室

はじめは時間つぶしのために図書館利用も考えたのですが、ネットカフェにしたのは、周囲の目を気にしなくていい個室があったからです。個室を利用したくて、ネットカフェを選択しました。

ぺんた

そういえば昔、図書館を利用した時、人の気配が気になりすぎて、集中できなかったんだよな。

ということを思い出し、ネットカフェで暇を潰すことにしました。

ノートパソコン持ち込み可(ただし、利用するネットカフェによる)

持て余した時間をつぶすのに、私は自分のノートパソコンを持ち込んでブログを書きたいと考えていました。

ですから、ネットカフェを選ぶ時は、パソコンが持ち込めるチェーン店(快活クラブ)を選びました。

ワードやエクセルを使用したい時は、その旨を受付時に申し出れば、ワードやエクセルがインストールされたPCの部屋を案内されるかもしれません。クラウドサービスなら、IDとパスワードさえあればどこでもアクセスできるので、部屋に設置されているPCでもできます。

しかしやはり、使い慣れた自分のPCが使いたいと考えるもの。

その店がマイPCを持ち込めるのかどうかを調べた上で、選びました。

WiFi使い放題

WiFi使い放題なのは嬉しいですね。

パスワードを設定すれば、お店の無料WiFiを自由に使うことができます。

ただしこのパスワード…、はじめて利用した時は、どこに記載されているのかわからなくて…、30分ぐらいあちこち探し回ったような…。(お店のスタッフに聞けばよかったのでしょうが…)

受付時に渡された伝票にパスワードが書いてありました。

快活クラブでは、パスワードは毎月1日に変更されるものらしいので、月が変わっていたら必ず確認しておきましょう。

ドリンクバーがあり飲み放題

ドリンクバーが飲み放題だけでなく、快活クラブではソフトクリームも食べ放題です。

UCB充電と普通コンセントがあり、持ち込んだ機器の充電可

充電に必要なケーブルは販売されていますが、愛用のものを持ち込んだほうが楽ですね。

まとめ

ネットカフェの悪い点

  • ずっと同じ姿勢でお尻が痛くなった
  • 炭水化物と脂肪、タンパク質ばかりの食事
  • 周囲の音が気になる
ぺんた

悪い点に関しては、個人の工夫で解消できそうなものだよね。

ネットカフェの良い点

  • 人の目を気にしなくていい個室
  • ノートパソコン持ち込み可(ただし、利用するネットカフェによる)
  • WiFi使い放題
  • ドリンクバーのみ方愛
  • USB充電とコンセントで充電可
ぺんた

個人的にはすごく気に入った。月1ぐらいで利用してみようかな。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる