浜松フラワーパークのローズソフトクリームがマジ薔薇だった

浜松フラワーパークで食べられる名物スイーツがローズスイーツです。

目次

ローズソフトクリームが食べられる場所

浜松フラワーパークでローズソフトクリームを販売しているのは、温室の中にあるお店です。

温室カフェにあります。

https://e-flowerpark.com/guide/detail/#page-oc

キングローズを注文すれば、「ちひろおばさんの手作り」のローズジュレやローズヒップジャムがのったものが食べられますが、私はシンプルにノーマルのローズソフトです。

ここでふと疑問。

ローズティーとローズヒップは何が違う?

どちらもよき聞く言葉です。

ローズティー

バラの花を利用したお茶。

ローズヒップ

バラの実のことをローズヒップといい、「尻」を表すヒップではない。

温室カフェ

温室カフェは、なにもローズソフトだけを食べられる場所ではありません。

カフェなので、他にもメニューがあります。

ドライカレーといった軽食もあります。

ただしここには椅子はありますがテーブルはありません。

ローズソフト

キングローズではなく、シンプルなローズソフトでしたが、一口食べれば口の中いっぱいにバラの香りが広がりました。

ローズティーやローズヒップティーなどを飲んだことがありますが、その香りと味を濃くした感じです。

とても美味しかったです。

キングローズでローズジュレやローズヒップジャムが添えられたものだったら、さらにバラ度がアップしていたのかもしれません。

次に行った時は、キングローズにしようっと。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる